債務整理

借金の取り立てを止めさせることはできますか?

貸金業者の借金の取り立ては、貸金業規制法で規制されています。

具体的には、勤務先への取立て(居宅以外の場所での取立て、勤務先への訪問・電話・FAXなどの禁止)、正当な理由のない夜の取立て(21:00~8:00は取立て禁止)、支払い義務のない人への取立て(保証人でない債務者の妻や、子供、親など)、暴力的な態度や大声乱暴な声での取立てなどが禁止されています。これらに違反する取り立ては、貸金業規制法に違反する違法行為として、刑事罰や行政処分の対象になります。

とはいえ、貸金業者に債務者側が個人で交渉しようとすると、かえって相手が強い態度に出てくる可能性があります。厳しい取り立てを止めさせたい場合は、専門家である弁護士に相談することをお勧めします。

また、弁護士に債務整理を依頼することで、根本的に借金の取り立てを止めさせることができます。弁護士に債務整理を依頼すると、弁護士は貸金業者に「受任通知書」を送付し、弁護士が事件を受任した旨を伝えます。これにより、貸金業者から借主本人への請求が禁止され、連絡は全て弁護士に来るようになるので、借金の取り立てをストップすることができるのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

初回無料法律相談実施中

債務整理・交通事故・遺産相続・不動産に関する相談は初回無料で受け付けています

川崎あすか法律事務所では、皆様に弁護士へ依頼するかどうかを十分にご検討頂くために、上記分野について無料相談の制度を用意しました。
もちろん、無料法律相談だけで問題が解決した場合はそれで終了です。下記の電話番号もしくはメールフォームから、無料法律相談のご予約をおとりください。

タップして電話する 電話受付:9:00~21:00(平日)
電話受付:9:30~20:00(平日)

川崎あすか法律事務所のごあんない

営業時間

平日 9:30~20:00
上記の時間以外についても、ご予約により柔軟に対応致します。

ご連絡先

電話 044-221-3222
FAX 044-221-3600
メールでのお問い合わせ

交通アクセス

東海道線・京浜東北線
JR川崎駅(北口)から徒歩2分
京急線
京急川崎駅から徒歩1分

所在地

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区
駅前本町15番地5
十五番館10階

川崎市の弁護士 川崎あすか法律事務所 弁護士との無料法律相談あり
弁護士との無料法律相談予約受付中
弁護士との無料法律相談予約受付中
法律事務所にメールする